スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムっぽいもの

ScreenShot_2014_0731_23_11_03.png
昨日から作り始めた横スクロールシューティングっぽい何かは何とか基本的な部分はできました。
敵味方の移動や判定、レーザーっぽいものとか各種ゲージ、それに会話表示機能。
ただこれらに音やエフェクトといった効果が何一つついておりません。
とりあえず動いてはくれるからゲーム本編部分の制作に入れるけど、その辺りも作らないといけないから先はまだまだ遠そうです。

〆切まで残り48時間・・・死ぬ気で頑張ります。

今さら制作中

非常に今さらながら、ウディコン向けゲームの制作を始めました。
・・・すごく今さらですよね。
ちなみに先月作っていたガンシューティング的なものはエターなっております。
いつかまた日の目をみることがあればいいなぁと思います。
ScreenShot_2014_0730_23_25_02.png
そして現在開発中なのが2D横スクロールシューティング的な何か。
ただシューティングしません。
攻撃手段は体当たりです、戦闘機なのに。
まだもろもろ仮の状態ですが、とりあえず最低限の形にはなってきました。
これから実際にステージを作りながら細かい部分を詰めていこうと思います。

〆切まで残り約72時間・・・間に合うといいなぁ。

ステータス表示を工夫

ScreenShot_2014_0610_01_00_30.png
画面左上に表示されるステータスなのですが、キャラクターが画面上部に近づくと移動の邪魔になるので画面左下へと表示を移すようにしていました。
そこを少し修正して、ステータスに近づくと半透明になるようにしてみました。
基本的に画面切り替え直前くらいにしかならない状態なので、多少見難くてもこれはありかもしれません。
ただもうちょっと透明度を減らしてもいいかもしれない。
その辺りどうするかは実際にマップ上で動かして検討していこうと思います。

構える処理

ScreenShot_2014_0608_21_30_05.png
戦闘中に銃器を構えている状態と構えていない状態を切り替える処理を作りました。
銃器を構えている間はマウスポインタが照準になり、向きは照準の方向固定で移動速度が低下します。
この状態の時だけ銃器での攻撃と弾丸の補充ができます。
銃器を構えていない間も銃器の持ち替えだけはできるようになっています。
システム次第ではこの状態の時にアイテムを使ったり詳細をみたりできるようにしようと思います。
戦闘中は銃器を構え、探索中や逃げに徹する時は銃器を構えないといった使い分けをする予定。

このシステムは昨日作った部分の延長なのであっさりできると思ったのですが、とんでもなかったです。
一つとんでもないバグがあって、それを見つけるのにおよそ2時間・・・
なかなかうまくいかないものです。

向き固定処理

ScreenShot_2014_0606_21_33_39.png
キャラクターが照準の方向を向く処理を作成しました。
トレはん!と違い銃器を構えて戦うことから、攻撃する際にはその方向を向いているべきだと考えました。
画像はバックしながら弾をばらまいているところです。
ちなみに弾がきもい感じにうねっているのは、ステータスをいじって遊んでいた結果です。
装弾数は1600発、連射速度は最大、弾速は最低という状態。
面白いけど全く銃器っぽくないです。
ちなみに弾速は通常のまま連射速度最大にしてマシンガンっぽくしたのは処理落ちしてしまいました。
何か工夫する必要がありそうです。

拍手をくださりありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。