スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイプと相性

私は基本的に3すくみなどの相性関係が好きです。
具体的にはファイアーエンブレムの剣槍斧のような関係です。
今回のゲームでもそのような要素を取り入れています。
ScreenShot_2013_0201_23_14_58.png
画面右下のユニット情報欄、その名前の下に書いている『近接』というのがタイプです。
全部で近接・射撃・範囲の3タイプがあり、攻撃手段が違います。
近接タイプは接敵した状態で1体しか攻撃できませんが、壁となり敵の進行を防ぐことができる非常に重要な役割を持っています。他に比べるとコストが安いこともあり、数で押す戦法が得意です。
射撃タイプは弾を発射し攻撃することができます。射程を活かした援護や遊撃が得意です。
範囲タイプは密集している複数の敵を同時に攻撃することができます。攻撃速度が遅いため1体当たりのダメージでは近接に劣ることなどから、他ユニットとどのように組み合わせるかが重要になります。
相性としては近接が射撃に強く、射撃が範囲に強く、範囲が近接に強くなっています。
敵が出現するときにタイプも表示されるため、それを参考に防衛線を張るといいです。

また、時計による時間管理を活かすために、時間帯による背景が変化する演出を付けています。
一昨日の昼の画像に比べて、昨日の早朝の画像は若干暗くなっています。
そして今日の画像は夕暮れのため赤く染まっています。
『朝6時から12時間防衛する』よりも『日没まで拠点を防衛する』と言った方が雰囲気も出ますしね。

拍手をくださりありがとうございます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。