スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ特訓

ウディタとは関係ありませんが、思うところがあってタッチタイピング―――というよりホームポジションを取る特訓をしています。
私はパソコンを使い始めてだいぶ経ちますが、今までタッチタイピングのちゃんとした特訓を行ったことがありませんでした。
はじめは人差し指2本から始まり、少しずつ使う指が増えてきてタッチタイピングもどきが出来るようになってきましたが、実は半分もホームポジションが守られていません。
そのせいもあってタイプ速度も決して早くなく、急ぐと誤入力を連発してしまいます。
しかし、なんだかんだで文章を打てるのであまり気にしていなかったのですが、最近入力速度の遅さが少々問題になってきたので練習しようと考えました。
各キーの配置は頭に入っているので、ホームポジションを徹底して身についてしまった癖を払拭することを目標にしています。
そのため入力速度がいつもの半分以下まで落ち込んでいますが、より早くなるためにがんばっていきます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。