スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回ウディフェス作品プレイ感想記(#022~#024)

今回のウディタフェスティバルの全作品をプレイしようと考えています。
時間の都合上クリアまでプレイしない場合もあります。
感想等書くのは素人なので人によれば不快感等を与える可能性があります。ご容赦ください。
SCR.png
#022 魔導書の世界~時を超えてどこまでも~
【作者】: いっちー
【ジャンル】: RPG(未完)
【プレイ時間】:3時間~
オリジナル戦闘システムのRPG。
視覚的に行動順番が表示されており、戦いによってそれが変動するのが特徴。
攻撃をヒットさせることにより敵の行動を遅らせたり、隙があったら詠唱や連携で強力なダメージを与えることができます。
気絶や同時攻撃などの要素もあって戦略性があって面白いです。
また、移動速度やエンカウント率を操作可能にするなど新設な設計になっています。
ただ、その分一回一回の戦闘を面倒に感じる場面もあります。
雑魚戦などは戦闘後全回復することもあって作業感が非常に強いです。
勝つことを考えるだけならばあまり難しくないせいでもあると思います。
いっそ『三人連携で攻撃』など戦い方でボーナスが入ったら楽しいかもしれません。
ScreenShot_2012_0221_21_50_51.png
#023 フェアリーズエメラルド
【作者】: とち
【ジャンル】: シミュレーションRPG
【プレイ時間】:20時間~
昔のファイアーエムブレム風SRPG。
ファイアーエムブレム好きな私にはたまらない作品です。
システムや演出の再現度が高く、オープニングでユニットが歩いているのを見ただけで感動してしまいました。
アニメ演出を飛ばせるなど、コンフィグ面もしっかりとしています。
まだ第一章しかプレイしていませんが、どんな展開になっていくのか非常楽しみです。
ウディフェスが終わったらじっくりとプレイしてみようと思います。

追記
第一章でレックスが必殺を食らっていきなり死にました。
『そんな所まで再現しなくてもいいのに』と、笑いが止まりませんでした。さすがです。
ScreenShot_2012_0221_20_48_29.png
#024 PERIOD
【作者】: コーメイ
【ジャンル】: 銃弾とキャラが飛び交う普通のRPG
【プレイ時間】:8時間前後
現代を舞台にマフィアのボスが侵略者と戦うRPG。
現代を舞台にするということで、魔法などの要素の代わりに銃器を使用したシステムが採用されています。
武器が銃器であるため、使いすぎるとリロードを行う必要が出ます。
そのシステムがゲームバランスにも反映されているため、順調にプレイできます。
ただシンボルエンカウントだからと戦闘から逃げていたら勝てなくなるので注意が必要です。
シナリオに関しては可もなく不可もなく。
というのも私は過去作品をプレイしたことがありませんし、マフィア設定にも詳しくありません。そのため大量の設定を提示されても、読む気になれません。
あまり身近な設定ではないのではまるまでは大変だと思います。
スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。