スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回ウディフェス作品プレイ感想記(#004~#006)

今回のウディタフェスティバルの全作品をプレイしようと考えています。
時間の都合上クリアまでプレイしない場合もあります。
感想等書くのは素人なので人によれば不快感等を与える可能性があります。ご容赦ください。
ScreenShot_2012_0214_22_33_31.png
#004 Another SemiAutomatic Dungeon
【作者】: g
【ジャンル】: 半自動RPG
【プレイ時間】:1時間~2時間
独自の探索・戦闘システムを取り入れたRPG。
スピード感がある気がする戦闘システムもいいのですが、個人的には探索システムが好きです。
行動方針により移動速度が変わり、トラップや戦闘に遭遇しやすくなるかどうかというのが面白いです。
堅実ならば少しずつ進むため、トラップや敵を回避できますが探索に時間がかかり過ぎてします。
無謀なら探索の進行速度は速いが、戦闘やトラップの回避が困難になる。
その辺りのシステムや設定が良くできていました。
この調子で改良を加えていけばもっといいシステムになると思うので今後にも期待したいです。
ScreenShot_2012_0215_20_05_33.png
#005 - Luck&Pluck -
【作者】: van
【ジャンル】: テーブルゲーム(すごろく)
【プレイ時間】:5分から10分程度
サイコロを振って駒を進め、取得したポイントで勝敗を競うすごろくゲーム。
他人の駒やゴールの位置を考慮し、振るサイコロ数を調整する駆け引きが重要になります。
すごろくと言うよりブラックジャックのような駆け引きとなります。
そういったトランプゲームが好きな人ならより楽しめると思います。
ScreenShot_2012_0215_19_49_39.png
#006 ヴァイロンの塔
【作者】: ふぇ
【ジャンル】: カードバトルRPG
【プレイ時間】:10時間前後
カードバトルを繰り返しながら、塔を登るRPG。
三つ巴の属性と蓄積されるエレメントによって戦略を練り、デッキを構築します。
演出もシステムの完成度も高く非常に良くできています。
随所でイベントも挿入されるので飽きることもありません。
ただ個人的に操作性が少し気になりました。
基本的なメニュー画面操作等を左クリックで操作できるのは長所であると同時に、誤入力も多く扱いにくさも感じました。
個人的には右クリックも絡めてくれた方が良かったです。

スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

私の書いた感想が参考になってくださっていてとてもうれしいです。
文章自体は非常に下手で読みにくいと思いますが、これからも精一杯書いていこうと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

コメントありがとうございます。
私の感想を参考にさせていただけ手うれしいです。
右クリックについてですが、メニュー操作等の基本的な操作でもっと右クリックが使えればいいという意味で書いたもので誤解を与えてしまったのなら申し訳ありません。
記事を少し書き変えておきます。
指摘してくださりありがとうございます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。