スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回ウディフェス作品プレイ感想記(#001~#003)

今回のウディタフェスティバルの全作品をプレイしようと考えています。
時間の都合上クリアまでプレイしない場合もあります。
感想等書くのは素人なので人によれば不快感等を与える可能性があります。ご容赦ください。
ScreenShot_2012_0214_04_21_20.png
#001 ヒトガタノカタチ
【作者】: ベルビィ
【ジャンル】: STG
【プレイ時間】:1~2時間
完全マウス操作のSTG。
自機の操作をマウス座標を使っているため、直感的な回避ができます。
操作も簡単で作りもシンプルなため簡単になじめますが、その分華が足りない気がしました。
どうしても単調さを感じてしまいます。
何かもう一工夫あったらもっと良くなったと思います。
スクリーンショット
#002 フカフカ物語(完結)
【作者】:かんっえうんあ
【ジャンル】: アクションアドベンチャー
【プレイ時間】:7時間
ストーリー重視のアクションRPG。
今まで公開されていた部分はプレイ済みだったため、今回は追加分のみのプレイとなっています。
ストーリー自体は良く考えられており、演出も丁寧で引き込まれます。伏線もいろいろ散りばめられているため最後までプレイすると面白かったです。その分途中の段階では話が分かり難いのがやや難点です。
アクションはダンジョンの仕掛けなどは良くできており、いろいろ頭を使えて楽しかったのですが、戦闘部分が冗長に感じられました。特に特殊な弱点を持つ敵は、同じ手順を何度も繰り返すことになるのが若干苦痛でした。
全体として面白かったのですが、一つ言わせてもらえるのならばゲームテンポが悪いです。イベントや演出に力を入れているため仕方のないことなのでしょうが、もうちょっとさくさくプレイできたら嬉しかったです。
ScreenShot_2012_0214_04_28_57.png
#003 エディ王伝~怒りのカポエラキック~
【作者】: メガネ
【ジャンル】: 短編RPG
【プレイ時間】:2時間前後
サンプルゲーム由来とは名ばかりの、完全別ゲームになっています。
基本システムを使用していますが、グラフィック面を完全に自作しているため全く世界観が異なって感じられます。
シンボルエンカウントなど本気で逃げ回りたくなってしまうクオリティです。
あんなのが徘徊してるゲームなんてサンプルゲームじゃないという気分になりました。
それでもサンプルゲームとの共通点が随所にあり、発見するたびににやりとしてしまいました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。