スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三角関数

今日は三角関数を使って弾幕の角度を調整しました。
ScreenShot_2011_1013_16_55_05.png
自機狙いから15度ずれた弾を撃つ処理。
組み合わせることで、自機方向に三つの弾を撃つ弾幕などを作れるようになりました。
ScreenShot_2011_1013_17_08_19.png
こちらは自機から45度の方向までにランダムで弾を放つ弾幕。
自機方向に弾をばらまくようにできました。

それにしても三角関数すごいですね。
sinとcosを反対にしてあらぬ方向に飛んだりもしましたが、角度で弾幕を弄れるのはいいです。
勢い余って今までの弾幕処理を破棄して作り直してしまいました。
その副産物として弾幕のピクチャを進行方向に向けるようにすることが可能となりました。
行き当たりばったりのシステム作りですが、なんだかんだで順調に進められています。

拍手を下さり、ありがとうございます。
それと少し驚きのコメントをいただきました。
絵は書かないのですか?というものです。
まさかそんなことを言ってもらえるとは思ってもいませんでした。
現在システム作りに熱中しているだけで絵はまた書くつもりです。(練習、ゲーム制作共に)
このゲームでは自作絵を使うとも宣言してしまいましたし。
世界観と主要キャラクター達がようやく固まってきたので、週末に時間をとって描いてみようと思っています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。