スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウディコン作品プレイ感想記(#026~#030)

今回もウディコンに参加する作品をすべてプレイしようと考えています。
全作品クリアまでプレイするのは困難なため途中までのプレイとなる作品がほとんどになると思います。
それでも全作品プレイしてみようとは思っています。
感想等書くのは素人なので人によれば不快感等を与える可能性があります。ご容赦ください。

#026
【タイトル】:祖母のために
【作者】:えいわ
【ジャンル】:アクションRPG
【プレイ時間】:5分~10分程度
石畳の上しか歩けないという設定は面白いですが、シナリオはちょっと唐突かなとおもいました。
ただノリがいいです。
BGMの選曲もいいですし、『単騎、駆ける!』と特攻していく様もテンションが上がります。
ゲーム難易度が高い気はしますが、ちょっとプレイするのにはいいゲームだと思います。

#027
【タイトル】:夷狄~Road to Hell~
【作者】:茶の花マン
【ジャンル】:SRPG
【プレイ時間】: 6時間~
グラフィックにもストーリーにもシステムにもこだわりを感じるシミュレーションRPG。
3すくみなど従来のシステムを取り入れつつ隊員制などオリジナリティのあるシステムとなっています。
演出なども細かく作られています。
が、少し操作性が悪いかなと思いました。
移動やコマンド選択を隊を順番に選択することで行うのですが、操作に慣れない上にテンポがいまいちです。
個人的にはファイアーエムブレムのようなカーソル形式にしてほしかったです。

#028
【タイトル】:おひめさまの伝説.デラレン塔からの脱出
【作者】:パソ部 山崎・亀山組
【ジャンル】:RPG
【プレイ時間】:0.5時間
RPGと言っていますが脱出ゲーです。
仕掛けを解きながらを塔を降りて脱出するというもの。
新鮮味はありませんがシンプルな作りで普通に楽しめます。
個人的には『きくず』の使い道に意表を突かれました。
ただ出場前に無駄なファイルの整理はしてほしいです。

#029
【タイトル】:鳩物語
【作者】:Tokugawa
【ジャンル】:RPG
【プレイ時間】:45分
鳥が主役のRPG。
新鮮と言えば新鮮ですが、その設定が生かしきられていなかったと思います。
これなら鳥を主役にする必要はなかったと思う。
せっかくなので鳥でしかできないことをやってほしかったです。
ゲームバランスはやや極端ですが、短編ならありだと思います。

#030
【タイトル】:リトルオープンワールド
【作者】:傘ネズミ
【ジャンル】:箱庭冒険RPG
【プレイ時間】:1~2時間
一つの大きなマップを冒険するRPG。
正方形の複数のエリアを組み合わせて箱庭を巡り、12個のEDを見ることが目標です。
具体的な指示がなく自由度が高い作りになっています。
そのため各地を巡って新たな発見をしていく、最近のシナリオ重視のゲームにはない面白さがあります。
思わず熱中して全EDを見るまでプレイしてしまいました。
個人的に感動したのはTRU。ネタでありながら、会話内容が行動の指針となる所がすごかったです。
欠点をあげるとしたらマップが一つなため、移動したキャラクターがもとに戻らないことです。
私の場合11番目のEDを最後に回したためひどい目にあいました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。