スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵の練習二十八日目

今日は胸部鎧を取ってみました。
比較028
胸部鎧を取り厚手の上着を着用しました。
女剣士らしさは減りましたが、これはこれでありかもしれません。
明日はデザインを決定して清書をしようと思います。

今日も拍手をくださりありがとうございました。
スポンサーサイト

絵の練習二十七日目

碧の軌跡にはまりつつ、今日もキャラクターのデザインを考えていました。
比較027
基本は昨日と同じですが、胸部の鎧のデザインを大きく変え、首に皮のチョーカー?をつけてみました。
剣も背中側に吊るす仕様に変更し、太ももに短剣を差すようにしてみました。
そのほかすその長さや巾着など細々と変えています。
全体的に野暮ったさが減り、昨日よりはりりしい女剣士という雰囲気が出てきた気がします。
明日にはキャラデザを決めたいです。

右手を描くのにかなり苦労しました。正面のアングルでこのポーズは難しいですね。

拍手ありがとうございました。

絵の練習二十六日目

昨日に引き続きキャラクターの作成に挑戦しました。
比較026
気がついたらデコっ子になっていました、なんででしょう?
防具は胸を被うレザーアーマーと、それとおそろいの小手とすね当てとなっています。
服は袖があると野暮ったい感じになったので思い切ってノースリーブにしてみました。
剣帯のデザインも少し変えてみました。

一度描いてみたことで少しイメージが固まった気がします。
明日、さらに修正していこうと思います。

拍手ありがとうございました。

絵の練習二十五日目

そろそろ予定していた一か月が近づいてきたため、初期の頃から密かに計画していたものに挑戦しようと思います。
ずばり『自作キャラクター作り』です。
私が絵を勉強する理由の大部分は、ゲームに使用する絵を描けるようになりたいというものです。
だから、一か月の成果を示すにあたりこのような目標を立てました。
そのキャラクターは今のところ、次回作の主人公になる予定です。
比較025
とりあえずざっと描いてみた。今のところモブにいそうな女剣士といった感じです。
スタイルは軽装剣士。シンプルな感じで作りたいと考えています。
ここから改良していく予定ですが、正直服の模様とか装飾品とかはよくわからないので難航しそうです。

拍手、コメントをくださりありがとうございました。

絵の練習二十四日目

今日はラフの練習をしました。
私が今まで下書きを描いていた時は基本的に
1.あたり線を描く
2.肉付けをして裸状態を描く
3.顔と髪を描く
4.服を描く
という感じで描いていました。
それも、数を描くのではなく同じ絵を細かく修正して時間をかけて一枚を描くやり方です。
絵の描き方として間違っているわけではありませんが、構図を決めたり服装を考えるのに全て同じ手間をかけると大変ですし、数多く描けないので練習をしにくいです。
そんなわけで少し描き方を簡略化してラフを描く練習をしました。
比較024
大きな違いをあげると第一にあたり線と肉付けをほぼ同時に行い、その中間のものを描くようにしました。
身体のラインがだいだい分かるレベルですが、服をかぶせるのには十分なレベルなので問題はなかったです。
服も細かいシワや結び目を気にせず、大きな部分を中心に描きました。
顔や髪もバランスが崩れないように注意しつつざっと描きました。
正確には計っていませんが、かかった時間はいつもの全身絵の三分の一以下の時間だと思います。



拍手を下さりありがとうございました。

絵の練習二十三日目

今日はあまり時間が取れなかったので、いつもとは違う角度の顔を下書きだけ描いてみた。
比較023
基本デジタルで線画を書くときにバランスを整えているので、大抵下書きはバランスが崩壊しているのですが今回はいつも以上にひどいです。
斜め右上を見ている角度にするつもりでしたが、見上げている感じがしません。
たぶん顎辺りを変えれば大きく印象が変わるのでしょうが、まだ私には難しいです。
まだ地面に並行な角度で練習をするべきなのかもしれません。
明日はもうちょっと時間を取って新たなことに挑戦してみたいです。

拍手下さった方、ありがとうございました。

真・絵の練習二十二日目

一週間ぶりにネット環境のある環境に帰ってきました。
この期間非常に忙しく、結局絵の練習を全く行うことができませんでした。
今日を二十九日目にするか悩みましたが、ブランクが空いただけで進歩がなかったため、二十二日目から再開することになりました。
一週間ぶりに描いた絵が下のものです。
比較022
感を取り戻すためにも、とりあえず一枚描いてみました。
最初アナログで下書きを描いた際、左右のバランスが崩壊しすぎていてびびりました。
わずか一週間で思った以上に腕が落ちていたようです。
そのため必死でバランスを修正しました。

そしてこの一週間、毎日見に来てくださっていた方、ありがとうございます!
目標の一カ月も目の前ですし、残りの期間精一杯頑張ってみます。

絵の練習二十二日目

突然ですが、明日から一週間ほどネット環境が整っていない環境になります。
パソコンもないためデジタル絵の練習も無理な状態です。
ブログも毎日更新できるかわかりませんし、更新できても画像をあげることはできないと思います。
それでも時間を見つけてアナログ絵の練習をやろうとは思っています。
ただ、とりあえず明日は物理的に絵の練習が不可能だと思います。

一週間後、今よりも上手な絵があげられるように頑張ってみます。



ちなみに今日はその準備の関係でほとんど絵の練習ができませんでした。

絵の練習二十一日目

今日は昨日の絵に身体をつけました。
比較021
キャラの描き分けの練習として、ドラクエⅢ自分の所の武道家を描いてみました。
描いたのは『お嬢様』のさくら。
たくましい『豪傑』と『一匹狼』に挟まれマスコットの地位を爆走している癒し担当です。
そんなわけで『元お嬢様、武道家っぽくない武道家』を目指して描いてみました。
ツインテールを長めにし、目もいつもより大きめにしています。
それと首に巻いているスカーフが大きめになっています。
前に出すのが不安になる、そんな感じにしたつもりです。
次はさくらを仕上げるか、他の二人を描いて描き分けの練習をするか悩み中です。

そしてドラクエⅢ話。
武道家三人パーティだとピラミッドの地下余裕ですね。
星降る腕輪をつけて防御に磨きをかけたきゃみいが全部弾いてくれますし、黄金の爪を手にいれてから脱出するまで使った薬草はたったの一個という無双状態でした。おかげでいい経験値稼ぎになりました。
というかまだレベル10代なのに防御200超えってどんな化け物ですか。
さくらなんて店売り最強クラスの装備でも60ぐらいしかないのに。(ちなみに勇者は100ぐらい)

絵の練習二十日目

今日買ってきたwiiのドラクエ123のおかげで、あまり絵を描く時間がありませんでした。
比較020
ちょっとした試みに挑戦中。全身描くつもりだけどまだ顔しか描けていません。
今回は初の結髪に挑戦、ツインテールです。
目の描き方もちょっと工夫しているつもりです、詳しくはたぶん明日に。



ついでにドラクエⅢプレイ記録。まずは新発見。
最初母に連れられて王様に会いに行くイベントって拒絶できるんですね。
王様に会いたくない、もう二度と会う機会がなくても後悔しないみたいな選択肢を選択し続けるとそのまま旅に出られます。
ただ性格が『ひねくれ者』(選択肢によっては『頑固者』)になる上、王様の許可がないためルイーダの酒場が利用できませんが。
商人が仲間にできないので確実に詰みますね。
結局折れて王様に会いに行ったら『やっときたか』と言われて笑ってしまいました。

ちなみにパーティは男勇者の他に女武道家三人という物理パーティ、転職させる気はありません。
与えるダメージが他キャラの倍近い『豪傑』のちぇんり。
高い素早さと防御力で攻撃を弾く『一匹狼』のきゃみい。
ちぇんり以下の素早さときゃみい以下の攻撃力を誇るマスコットポジションな『お嬢様』のさくら。
同じ武道家なのに力の一号技の二号、癒しの三号とかなり特徴のある性能になりました。
ガチでパーティを組むよりも各キャラクターの特徴が強く出ていて非常に楽しいです。
ちなみに名前は武道家女の子っぽい名前ということで上記のようになりました。
知っている人ならすぐに元ネタが分かると思います。
ただ私は『ス○Ⅱ』しかプレイしたことがないのでちぇんりしか詳しく知らなかったりします。

絵の練習十九日目

今日は泣いている顔に挑戦してみました。
比較019
難しいです。それっぽいけど、まだまだ出来はいまいちな気がします。

実は携帯を変えたため、今までとはカメラの解像度が変わっています。
そのため描き終わった後にかなり縮めました。だから少し荒いです。
次からは最初に画像を縮めてから線画を書こうと思います。

絵の練習十八日目

今日は今の目の描き方と前の目の書き方を比較してみた。
比較018
先週描いた絵の顔の中身だけ描き変えてみました。
前と大分印象が変わっている気がします。
丸みも出ていますし、今の方がずっとよさそうです。

次はまた全身絵に挑戦するか、表情を出す練習をするか悩んでいます。

絵の練習十七日目

今日は二日前から描いていた全身絵に色を付けました。
比較017
せっかくだから三日分並べたら、サムネが小さくなったのでそのままのものもあげてみた。
re027.jpg
線画から足とお尻を微修正しつつ、手を小型化しました。
今回、ポーズを大きく変えいろいろ新しいことに挑戦したので、影も今までより濃くするなど工夫してみました。
私の絵柄だとほとんど光を差させていないので影が濃い方がメリハリが出ていい気がします。
それと頭にヘアピンをつけ、髪色も薄いものに挑戦しました。
初めて尽くしの全身絵でしたが、予想以上に上手く描けて良かったです。

拍手、コメントを下さりありがとうございます。

絵の練習十六日目

今日は日中色々あったため、ほとんど時間を取ることができませんでした。
そのため昨日書いた下書きから線画を書いたのみとなっています。
比較016
良く考えたら線画をあげたのは今回が初めてな気がします。
下書きからズボンのすそなど服の細部や、頭のバランスを多少修正しています。
手とか足とかかなり大変でした。
前回ごまかした部分なので力を入れたのですが……初めてにしては良くできた方だと信じたいです。

毎日ブログを見にきてくれている方、拍手をくれた方、本当にありがとうございます。
一か月まで折り返しとなりましたが、このままさらに頑張っていこうと思います。

絵の練習十五日目

目の練習をしつつ、また全身絵に挑戦することにしました。
比較015
当たり線がちゃんと書けていれば本当に姿勢が変わっても大丈夫か確かめようかと思い、座っている姿勢かつやや斜め向きに挑戦しました。
修正の連続でかなり大変でしたが、なんとか形にはできました。
明日はこれに修正を加えつつデジタルにしてみようと思います。

あまり表情が出ていない気がする。顔って難しいです。

絵の練習十四日目

全身絵を描く過程で目の描き方が大きく変わったので、その練習をしました。
比較014
今まで基本的に丸めだったのでつり目に挑戦しました。
丸と言うよりも四角かった気もしますが……
大分絵の印象が変わった気がします。
この調子で表情が出るように頑張っていきます。

絵の練習十三日目

絵の練習十三日目、昨日決めた通りペンタブを使って全身絵をデジタルにしました。
比較013
今までよりもはるかに描く量が多くて苦戦しました。
特に服のシワや身体の影は未知の領域だったため、修正の繰り返しになりました。
それでも何とか完成させることができました。
顔のバランスはかなり良くなったと思います、今までで一番きれいにできたと思います。
シワや影の違和感も思ったよりも少なく仕上げることができました。

描くのは大変でしたが非常に楽しかったです、また全身絵に挑戦してみたいです。

絵の練習十二日目

今日は十日ぶりにアナログによる全身絵の練習をしました。
その成果が下の画像。
比較012
今日の画像は消しゴムをかけ過ぎたせいでちょっとぼろぼろになっています。
顔や体のバランスは十日前よりも良くなったと思います。
それと今回は服のシワにも力を入れてみました。
少しは可愛くなっていたらうれしいです。自分ではよくわかりません。
明日はこの全身絵をペンタブを使って仕上げてみたいと考えています。

絵の練習十一日目

今日は顔全体のバランスを色々調整してみました。
比較011
昨日まで全体的に細長い印象でしたが、少し丸くなったと思います。
バランスも左右反転に辛うじて耐えられる程度には整いました。
今まで正面かやや斜めばかりだったので、今日はちょっと斜め横を向いてもらいました。
ちなみに真横を向いたら作画崩壊が起こりました、横顔怖い。

後は目から表情が窺えるようにしたい。
私の目標は『目で口ほどにものを言う』です。頑張ろう。

絵の練習十日目

絵の練習ももう十日目、今日は目の書き方を色々工夫していました。
比較009
やっと目のバランスが落ち着いてきた気がします。
少し目に表情が表れ始めてきた気もしていました。
顔のバランスはまだ悪いですから、明日はその辺りを重点的にやりたいと思います。

個人的な理論ですが、ゲームにおいての立ち絵の必要性は『会話しているキャラクターの識別』と『キャラクターの感情』を伝わりやすくすることだと思います。
つまり、ゲームの立ち絵を描くのに必要な最低限度の能力は『描き分け』と『表情』だと考えています。
……道はまだまだ険しそうです。

拍手を下さった方、ありがとうございます。

絵の練習九日目

今日はあまり時間を取ることができませんでした。
そこで少しペンタブに触ってみることにしました。
比較008
結果はこの通り、全然感覚が掴めません。
しばらくはアナログとマウスが中心のままになりそうです。

絵の練習八日目

絵の練習八日目、表情を書く練習ばかりしていました。
その結果が下の絵です。
比較007
頑張っていい笑顔にしてみました。笑っているように見えると思います。
笑顔っていいですね、絵を描いていていつもよりも力が湧いてくるような気がしました。
髪も昨日より倍近く細かく分けてみました。おかけげだいぶサラサラ感が出てきたと思います。
服は……気にしないでください。いい加減シャツや裸だけと言うのもどうかな~と思って挑戦してみただけです。
身体の練習もしないといけませんね。
それにしても、昨日白目部分を減らすようにするとか言っておきながら、白目自体を失くしています。いいのかそれで。

今更気がついたけど、昨日の顔鼻をつけ忘れてるorz。

ついでに現在の私の練習の流れ。
1.ひたすらアナログで描く、下書きぐらいのレベルでいくつも描いています。
2.そのうち一枚を携帯で写メってパソコンに送信。
3.SAIを使って写真をなぞるように線画。
4.バケツをぶちまけて色を塗る。
5.ブラシで髪や細部を塗る。
6.完成。
こんな感じです。アナログを中心に練習をし、一日一枚デジタルで描くようにしています。

絵の練習七日目

もう絵の練習を開始して一週間が経過したようです。
相変わらず表情が出せません。
比較006
髪の毛の描き方も細かい部分がまだまだですし、目に至っては遠ざかっているとしか思えません。
次はもうっちょっと白目の部分が小さくなるように挑戦してみようと思います。

ついでに顔の影のつけ方が全然わかりません。

絵の練習六日目

昨日に引き続き平筆による髪の毛に挑戦。
そのほか目の印象を変えるのにも挑戦しました。
比較005
大分髪っぽく見えるようになったと思いたい。
今回は髪先をより多く分けることでいつもよりさらさら感を出そうとしてみました。
さらさらとまで行かなくても、塊っぽさが減らすことができたと思います。
目はいつもより丸くしてみたらかなり印象が変わりました。せっかくなので目のハイライトを今までよりも多めにしてあります。

ついでに、おもいつきで絵を左右反転してみました。
左右反転と聞いて発狂する人の気持ちが少しわかった気がします。
re010-R.jpg
最後に拍手やコメントを下さった方、ありがとうございます。
下手な絵をあげて変な目で見られていないかなとか心配していましたが、少し勇気が出て来ました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。